2017年2月5日日曜日

KTM 690 DUKE R その2


 今日は定休日なので、自分のKTM 690DUKE R をちょい手直し、チョイ乗り、帰ってきてまたちょい手直し。 雨が降ってこなければそのまま、首都高に行こうと思っていたんですけどね~




今日は朝一から、前からやりたい事の為に休日返上! というか、仕事をたくさんいただいているので、営業日に自分のバイクを触るなんて云う時間が取れないんですね~ 


 まずは、バッテリーをSHORAIに交換。 このバッテリーは最高なので、これ以外使う理由がありません! 軽いし、長持ち! 最近はリチウムバッテリー アレルギー?の方も減っていると思いますが、使ったことない方は是非!使ってみてください。 電圧、レギュレーター云々は有りますが、当店に来ていただければ電圧などをチェックしますので、レギュレーター交換が必要かどうか正直に教えます! 絶対変えなきゃいけないと思っている方もいるようですが、規定値内の電圧ならレギュレーターはそのままで平気ですよ!


 それと、ハンドルバーの交換。 ノーマルは幅が広すぎて、ちょっと好みじゃないので在庫していたアクティブのテーパーバーに変えてみました。画像下側がSTDです。


 ついでに、買ってきた時から付いていたグリップヒーターを外しました。


 この、虫みたいなものでクランプして電気が引いてあるのは好きじゃないんですよね~ だから、ポイ! 


 買ってきた時からシリーズ2はエンドバッフル。 最初これが付いていなくて、部品を調べたら部品番号なし! 爆音で乗るのは本意じゃないので探しました! でも見つからず 結局KTM川崎中央さんのお客さんがつぶしたサイレンサーを持っているという事で、譲っていただくことができました。 吉井社長、お名前お聞きしませんでしたが、お客様の方、ありがとうございました。 おかげさまで、穏やかな音で乗ることができました!


 その後首都高速に向かうも 厚い雲が どよ~ん と迫ってきたので急いで戻ってきました。 直後に雨。 ギリギリでしたね。 
 まあ、エンジンも温まっているので、頭を切り替えてオイル交換をすることにしました。


 このエンジン、オイルが1,7Lしか入らないんですね。 フィルターが2個、オイルスクリーンも2個! オイル交換は早めが得策ですね。今回はBEL-RAYを入れてみました。



 ちなみにドレンプラグのマグネットには鉄粉が沢山! スポーツスターのプライマリーみたいですね。 初めてのバイクだから新鮮ですね~


 朝、出がけに左ミラーを調整しようとしたら突然グラグラに。 直ぐに戻って見てみたらねじ山がやっつけられていました。買ってきた時からシリーズその3です。 まあ、中古車ですからね。


 左ミラー無しで乗って、戻ってから修理。


 ヘリサートを入れて一件落着! 


 タンクを外していろいろ点検チェック。


 先日リコールが出たんですが、その箇所がここ。 ABSユニットに配線がすれてトラブルが発生する可能性があるという事です。 対策方法はタイラップでハーネスを持ち上げるだけ。 それとABSユニットにアース線を取り付けです。 

 今日はホントは3時間くらいは走るつもりだったんですが、手直しで出発が遅れたのが響きましたね~ まあでも、いろいろ解ったし! ハンドルは合わないので交換ですね。 もう少しタンクが長い車両には合う形状なんですが(うちにはそう云う車輌しか無いですからね)こういうモタード系?には絞りが強すぎました。 次はちゃんと探そう! サスは標準状態でしばらく乗ります。でも、フォークの突き出しは変えてみました(吉井社長に教わりました)  次回乗るのが楽しみです!

 
 横浜で カワサキ Zシリーズ、HDスポーツスター、ビューエルをメインに 修理、メンテナンス、レストア、モディファイ、チューニング、オリジナル部品製作販売を行っております。新店舗では車両販売も始めますので、欲しい車両がある方は是非お問合せ下さい。

    エクステンション モーターサイクルズ ホームページはこちらです。  
     http://www.xtension-mc.com/